blog_top.jpg

豊中市のリフォーム、細部は・・・

こんにちは、エーイーピーです。今週末からもう3月がスタートします。少しは暖かくなってくると良いですね

さて、先日ご紹介した、「豊中市の外まわリリフォーム

外観の変化については先日のブログでご紹介しましたが、今日は細部の変化をご紹介。

劣化してボロボロになっていた木製の軒天井。板が剥がれ落ちているのをビス止めしてあるような状態でした。

20130225_8.JPG

その軒天井の板を撤去し、下地を補修した上で真っ白に塗装しました。住まいの顔となる玄関周りが、美しく、とてもすっきりしました。

20130225.JPG 2013102251.JPG

施工前には外部の目立っていた数々の亀裂や黒じみ。

20130225_1.JPG 20130225_6.JPG

どちらも、塗装を行うことで見違るほどになりました。

201302252.JPG 201302255.JPG

ベランダを支える錆びついた鉄骨部分。

20130225_2.JPG

ダークブラウン色に塗装して、美しくなり、強さも増しました。

201302253.JPG

さらに、表面塗装がはげて、水はけが悪く、カビやコケが発生していたベランダ。

20130225_3.JPG 20130225_4.JPG

防水工事を施して、水はけの良い、気持ち良いベランダになりました。

201302247.JPG 201302256.JPG

豊中市の「外まわり リフォーム」

こんにちは、エーイーピーです。早いもので今日からもう2月。インフルエンザや胃腸炎が流行しているようですが、皆さんの周りではいかがでしょうか?

さて、年始早々に足場工事に入り、外壁やベランダ防水などの外回り工事が完了した豊中市の住まいをご紹介。

築40年。これまで一度も外壁の塗り替えをしていない・・・というこの住まい。

壁にはひび割れが目立ち、色あせていただけでなく、外壁自体が薄くなっていました。

080.JPG 079.JPG

そこで、淡いベージュ色に外壁を塗装し、雨戸もブラウンに塗装。傷んでいた玄関ドアや、車庫の鉄骨部分も、塗装し直しました。

P1010792.JPG

鉄骨部分は、外観上のアクセントに・・・ということで、緑色を選択。職人さんも「なかなか良い色に仕上がりました」と言う程、雰囲気良く仕上がりました。

P1010788.JPG P1010786.JPG

色が剥げ落ち、薄汚れていた玄関ドアも、艶やかに蘇りました。

P1010787.JPG

西側が駐車場に隣接し、特に外壁の傷みが目立っていたのですが、すっかり綺麗になりました。

↓こちらが、工事前。

084.JPG

↓こちらが、工事後。

P1010790.JPG

美しさを保つことも大切ですが、何より、外回りのメンテナンスは、住まいを守るためにとても大事です。

これでもうしばらくは、安心して暮らして頂けると思います。

各部分の詳細は、改めてお伝えします。


明けまして おめでとう ございます

謹賀新年.jpg

明けましておめでとうございます。

新しい年がスタートしました。皆様jは、どんな年末年始をお過ごしでしたでしょうか?


エーイーピーは、本日より通常通り営業致しております。

2013年も、どうぞよろしくお願い致します。


本年もまた、良い年になりますように...。


本年は大変お世話になりました!

こんにちは、エーイーピーです。

いよいよ今年も、残すところ、あと3日となりました。


今年もお陰様で、様々な仕事をさせて頂き、たくさんの御縁を頂戴することができました。

一年間、本当にありがとうございました。

design_img_f_1224811_s.png

エーイーピーより、年末年始のお知らせです。

エーイーピーでは、12月29日~来年1月6日まで、お休みさせて頂きます。

新年は、1月7日月曜日より、通常通り営業させて頂きます。


また来年も頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

それでは、皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。


クリスマスにちなんで・・・

こんにちは!エーイーピーです。12月も半ば、そろそろクリスマスも近くなってきましたね。

少し忙しくしておりまして、久しぶりのブログ更新になってしまいましたが、今日は一つ、季節の話題をお届けしたいと思います。

来週はいよいよクリスマス。

子供たちはプレゼントやケーキを楽しみにしているかと思うのですが、街角ではたくさんの美しいクリスマスツリーがこの季節を彩っていますね。

7c6f6308.JPG

ところで・・・クリスマスツリーといえば、モミの木が思い浮かぶかと思いますが、なぜ、モミの木がクリスマスツリーに使われるのでしょうか?

実は、クリスマスの木=モミの木だと思っているのは、日本だけなんだとか。

ヨーロッパで、クリスマスツリーに使われる木と言えば、「ドイツトウヒ」と呼ばれる木です。

このドイツトウヒの学名が「 Picea abies」と言うのですが、「abies」というのが、マツ科モミ属の属名「Abies」と同じなので、混同してしまったようなのです。

日本でクリスマスツリーにモミの木を使うのは、実はこういったうっかりミス!によるものっだんですね。

なにわともあれ、あちこちでクリスマスのイルミネーションが美しい季節です。

皆様も、どうか風邪などにお気をつけて、年に一度の時間を楽しんで下さいね。